観光協会についてCONVENTION

ごあいさつ

宇久町観光協会会長
村上 正一

宇久島は、五島列島最北端に位置し、島の大半が西海国立公園に属する大自然の美しい景観に包まれた島です。
平成18年に佐世保市と合併し、佐世保市宇久町として新たなスタートをしました。
宇久島には、懐かしさと歴史浪漫の島として、古くから人々が暮らしを営み、特に平安時代には「平 家盛」が上陸、五島文化の礎を築きました。
大自然の魅力に彩られた、エメラルドの海、光輝く白い砂、緑の大草原は、きっと皆様をスローライフの空間へご案内いたします。
島人とふれあいながら、心のおもてなしを体感できる宇久島への旅はいかがでしょうか。どうぞ私達の宇久島へ是非お越し下さい、お待ちいたしております。

宇久町観光協会会長村上 正一

宇久町観光協会が
果たす役割

基本方針

宇久島の恵まれた自然景観を保護しながら、観光資源と地域資源の整備保全に努め、交流人口の増加を図って行きます。
観光事業及びイベント(祭り)等を通して、宇久島の伝統行事や地域活動に積極的に取り組み、地域の活性化を推進し宇久島の発展に貢献することを目指して行きます。

主な事業項目

  1. 宇久島の自然・観光資源の整備保全と調査研究
  2. 祭礼・イベントの実施(各種行事の実施・後援・協賛)
  3. 観光客利便の提供と接遇向上、意識調査(観光案内)
  4. 観光客の誘致及び宣伝、観光宣伝隊の派遣
  5. 体験型観光メニューの開発、ガイド養成
  6. 特産品の紹介宣伝
  7. 観光協会からのお知らせ発行、ホームページ維持管理
  8. 直売店、資料館の運営強化

組織図

宇久町観光協会 組織図
(平成30年4月1日)

会 長 村上 正一
副会長 柄本 富美雄・永松 雄毅
理 事 福井 秀時・畠中 辰秀・向江 清利・宮崎 吉男・種村 久敏・狭間 一喜・下柳 廣介・内野 明広・木寺 剛士・川口 さゆみ・永島 清治・中島 文歌
監 事 川口 慶一・山田 昭夫
顧 問 尼崎 準二・吉田 正幸・里村 昭弘・西尾 政喜・福田 量
事務局 檜垣 督・水嶋 太陽・境 長武・赤木 智恵美
行政担当 高松 天