ブログUKULOG

【異世界フォトスポット】五島列島宇久島「アコウの巨樹」は、異世界すぎて最高なフォトスポットだった【カメラマン観光客レポ】

2021.11.26 New!

まるで異世界。

幹周り16メートルと、正直想像もつかない巨大な樹が宇久島にはあります。

それが、アコウの巨樹です。

ということで、

こんにちは!カメラマンの郡野です。

異世界感強めのこの巨樹。

パワースポットにも、フォトスポットにも最高な場所だったので、その様子をレポートしていきたいと思います!

うくちゃりで出発!

今回は、宇久町観光協会のレンタル自転車「うくちゃり」の電動自転車を使って、向かいたいと思います!

それでは、出発〜!!

今回借りたのは、電動自転車です。

電動自転車に乗ったことがなかった自分にとって、この一踏み目の感動がすごい!

スピードもちょうどよい速さで、風も気持ちいい♪

全然疲れません。

途中にある数百メートルにわたる坂道もなんのその!

下り坂は、調子乗ってスピードを出しちゃいました笑

最高〜〜〜!!!!

(危ないので、良い子は真似しないでね)

っと、サイクリングを楽しんでいると見えてきました!

アコウの巨樹!!

遠目で見るだけでも、異世界感がすごい、、

アコウの巨樹は、写真のように民家と民家の間にあるコンパクトなスペースにあります。

この場違い感すごくないですか?笑

すでにオーラを放っているかのような雰囲気ありますよね。

幹周りはなんと16メートル!?!?

想像できません。。

早速近づいてみます!

それが、これ!!ドーン!!

って、どうなってるんだ??笑

もうぐちゃぐちゃで、どこからどこまでが木なのか分からないカオスっぷり笑

大迫力!!!!

それぞれ独立した木に見えるけど、実は1本の木なんだそう!

根元から4つに分かれているため、このように見えるそうです。

圧倒的な生命力。生き物として圧倒される感覚。

木って、この幹周りの太さや年輪?がその年月を表していると言うじゃないですか?

そのため、このアコウの巨樹は何百年ここに根を下ろしているんだろうと、想像してしまいます。

江戸時代よりも遥か昔なのかも。。

その途方もない年月を想像すると、大きさだけでなく、その年月に圧倒されます。

この大きさ、力強さ、年月の長さ、

そこにとてつもない生命力を感じて、生き物として圧倒されました。

そして、最後はちゃっかり抱きついてきました(ミーハー)笑

実物を見て、触れて、想いを馳せると感じる物があると思います。

パワースポットと言われる理由が分かった気がします。

超おすすめ!異世界フォトスポット。

ここ、アコウの巨樹。

パワースポットとしては、もちろんなのですが、

撮影スポットとしても、めちゃくちゃ魅力的なところだと思います。

まさに、ジャングル。

ただの森では出せない雰囲気が、そこにはあります。

カメラマンの皆さん、そそられませんか?

九州屈指の撮影スポットだと思います!

それでは、アコウの巨樹で撮影した写真をどうぞ!

(1人で行ったのでセルフポートレートです。お見苦しいですが参考程度にどうぞ!)

いかがでしょうか??

パワースポットとしても、写真撮影スポットとしてしても、魅力的なアコウの巨樹。

ぜひ、直接ご覧ください!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

記事をシェアする:

記事にいいね!する: