ブログUKULOG

五島列島でダイビング体験!沖縄にも負けない魚の楽園がすぐ目の前に!

2021.10.31

宇久島でダイビングができるようになりました!

秋も着々と進み、我が家の周辺では虫の音が心地よく聞こえてきます。サンマが食べたいです。

さて、今年の夏はみなさまいかがだったでしょうか。コロナが猛威を振るう前、県の緊急事態宣言前に宇久島ではついに初めてのダイビング体験が開催されました!

実に宇久町観光協会として足掛け10年?ダイビングが観光資源になるのかどうかの検証から始まり、関係各所との調整など紆余曲折しながら、やっと辿り着きました(泣)関係者の皆さま、その節は本当にありがとうございました!

実際に自分もライセンスを取得し、専門家の方と何度か潜らせていただいたことがあるのですが、島の東西南北で景色が全く異なり、それぞれのスポットで様々な楽しみを見つけられるかと思います。

テーブルサンゴとキンギョハナダイ
圧巻!!ミドリイシの群生
イサキの幼魚の大群!!!

すごいでしょ!?他地域の海域を潜ったことはないのでわからないですが、魚影は圧倒的だな、と感じます。

島西部で潜った際にはブリやヒラマサの群泳を見ましたし、画像にあるイサキの集団はすべて子どもで、宇久島周辺海域で育っているんだなと実感します。

因みに、イサキの子どもには縦縞があり、横に入るラインがみえます。魚は頭を上にして縞を見るので、横ラインでも魚類学に習うと縦ラインになります。

また、テーブルサンゴも造成され、ハードコーラルも多種棲息しています。ソフトコーラルはトサカの種類を中心に色とりどりで見た目にも楽しませてくれます。

更に詳しい海の中は催行していただいたダイブハウスわんだーらんどさんのブログに詳しく記載されておりますのでぜひご覧ください。

✬新型コロナウィルス感染症に関してお知らせとお願い✬長崎県内でも感染がみられております。当店でも出来る限りの感染対策をおこなっておりますが、お客さま方にご迷惑をおかけしない為にも少しでも体調に変化がみられる場合は参加の自…続きを読む 最高の1日( *´艸`)初の遠征エリア、行ってきました!! - 佐世保・九十九島の水中風景

ダイビングしたい方はショップへご相談を!

宇久島にはダイビングショップがないため、潜ってみたい!という方は宇久の漁協と提携しているショップさんへご連絡ください。下記ダイビングショップが現在提携されており、順次ショップも増えていく予定です。

九十九島の美しい海で海遊びとダイビングを楽しむなら長崎県九十九島パールシーリゾート内わんだーらんどへ!日本初海上滑り台と海上トランポリンや本格的ダイビング、ダイビングライセンス取得もわんだーらんどへ!

ダイビング後は島を満喫してみては?

おおよその予定ですが、午前中に宇久島へ到着、午後から2本程度潜り、翌午前中1~2本潜るプランだと十分満喫できます。また、天候等で潜水できない場合やダイビング後は島内巡りなど楽しまれてはいかがでしょうか。陸上も大自然がいっぱい!

大浜海水浴場!

皆さまのお越しをお待ちしております!

※2021年中の宇久島ダイビングは終了しております。次回は来年春以降となります。

記事をシェアする:

記事にいいね!する: