ブログUKULOG

【五島観光スポット】黒毛和牛を見るなら宇久島の木場放牧地、秋の模様。[協力隊レポ]

2021.11.8

こんにちは!宇久島地域おこし協力隊の栗原です。

今回のテーマは「秋の木場放牧地」。
時期は10月、秋です。


実のところ、ここは緑が濃い真夏が映える要素が多い事が考えられます。

けど、何もないわけはない、という気持ちを持ちながら出向いてみました。


長崎は五島列島、宇久島では至る所で牛を見れるけど、せっかく見るなら木場放牧地。

▼正確な位置はこちら

宇久島の草原では至る所で牛が見れます。
けど、どこで見るのがいい?
となれば「木場放牧地」が良いと聞きます。

さてさて、実際はいかがなものでしょうか…


空と海の草原の中に黒毛和牛を見る…。

お!
草原の先に海。
そして空。

地形の条件は良いですね!


がしかし…

牛が遠い…

です。


でもですね。

事件が起きたのです!

柵の外で待っていたら、牛たちが走って近づいて来てくれたのです!!!

見ごたえありますね!!!

実は、僕がこの木場放牧地に牛を見に来たのはこれで3度目なのです。
それで、牛が近づいて来てくれたのはこれが初めて。

すごくうれしかったですね。

草原に海と空。
加えて黒毛和牛。

是非ともカメラマンにおすすめしたいと思いました。


※柵の中には入らない様にお願いいたします。



まとめ:木場放牧地の牛さん、ありがとう!

今回は取材時期が10月だったので、草原も少し黄色がかってきてましたが、またそれも良いなと僕個人的には感じましたね。

昼間に晴れたら是非行きたい「木場放牧地」。
自然あふれるダイナミックな景色に穏やかな牛が居る。
ただ目にするだけでも、日常の気持ちを変えてくれる力を感じます。

そんな記憶を、思い出を、いかがでしょうか?

お読み頂きありがとうございます。
地域おこし協力隊、栗原でした。

記事をシェアする:

記事にいいね!する: