ブログUKULOG

【五島観光スポット】宇久島の対馬瀬鼻灯台の魅力を移住者が語る。[協力隊レポ]

2021.10.28

こんにちは!地域おこし協力隊の栗原です。

今回のテーマは「対馬瀬鼻灯台」。
語る移住者とは、恐縮ながらも自分のことです。
(2021年6月に移住しました)
そんな宇久島初心者だからこその視点で、感じた魅力を記したいと思います。

長崎は五島列島、最北端にある宇久島にある対馬瀬鼻灯台(対馬瀬灯台)。

▼グーグルマップで見るならこちら

島の最北端にはなりますが、北東寄りの方角にあります。

対馬瀬鼻灯台の魅力とは…

テレビCMにも利用されたりしてる程の景勝地。
すでにインターネットにある情報だけでもそのポテンシャルを感じますね。

灯台下まで車で行けるドライブスポット!?

ここ、車で灯台下のギリギリまで行けちゃいます。
観光スポット巡りでこれは快適です。

ご覧の通り、車の中からも観光出来ちゃいます。
夕日を車内で待ち構える事も出来ますね。

岬周辺ぐるっと周れる道もある。
ドライブスポットでもあるのです。


トレッキングが楽しめちゃう広い磯が隣接。

この灯台周りの磯は広く、ちょっとしたトレッキングも楽しめます。
整備された道は無いんですけど、どこを歩くかは自分で決める所が面白い。
そのルートだとあっちまで行けて、このルートだと行けない、なんて所もあります。
とはいえ歩きやすい&降りやすい所が多いです。


しかも水際まで行けるところが多い。
魚が見られる時もあります。

何より、景勝地でトレッキングってところが良いですね。

※高低差のあるところ、崩れやすい石、滑りやすいところもありますので、転倒や怪我には充分注意しながら歩いてください。


宇久島は信仰心の強さを感じる島。ここにも祠がある。

宇久島はお寺を始め、神社も多く、信仰心の強さを感じる島でもあります。
この対馬瀬にも祠があるんです。
中にはお地蔵さまがいらっしゃいました。
安全を祈願するために作られたとか。
島の人の温かさを感じますね。


五島列島で夕日が綺麗な場所。

※上記写真は自分が撮影したものでなく、過去に観光協会が撮影したもの。
(すごい夕日ですね…)

対馬瀬鼻灯台のある岬は島から突き出ているので、綺麗な夕日が見れる場所としては良い条件が揃ってます。
でも、水平線に夕日がきっちり沈む様はなかなか見れません。
夕日は雲で陰ってしまう時が多いですね。
オレンジ色の夕日は見れるんですけど、水平線に陽が触れる少し前に雲に陰ってしまう。
僕自身、水平線に陽が沈む様を見てみたい、と何度かチャレンジしていますが、まだ見れていません。

日没の瞬間、是非とも写真に収めたいと思ってます。


まとめ:何度来ても楽しめて、気軽に来れるすごいとこ、対馬瀬灯台。

灯台の周りにあるもののポテンシャルがすごい。
天候や時間帯によって表情の違う場所。
だから毎回「今回はどんな表情だろう?」って期待感を持たせられる。
それでなおかつ、車でひょいと灯台付近まで行けちゃう手軽さ。

何度来ても楽しめて、気軽に来れるすごいとこ、対馬瀬灯台ですね。
今後もちょいちょい訪れたいと思います。
もし、これは!と思う場面に出くわしたら、追記するか、記事を改めてまとめたいと思っています。

お読み頂きありがとうございます。
地域おこし協力隊、栗原でした。

記事をシェアする:

記事にいいね!する: